Skip to content

TIPS

着せ替えアプリから戻った際の再ロード

JavaScript で visibilitychange イベントをハンドリングしてアバターを再ロードできます。visibilitychange は、タブのコンテンツが表示状態または非表示状態になったときに発生するイベントです。

以下は、画面全体を再ロードする実装例です。

document.addEventListener("visibilitychange", function() {
    if (document.visibilityState == "visible") {
        window.location.reload();
    }
});

WebViewで許可すべきドメイン

アプリのWebView内でアバター画像の表示や着せ替えアプリとの接続を実装する場合、以下のドメインを利用できるようにしてください。

  • *.avatarplay3d.com
  • *.mbga.jp
  • avatarplay3d.page.link
  • storage.googleapis.com

最終更新日: 2019-10-21