Skip to content

デザインのカスタマイズ

styleUrl パラメータを利用して、UI Kit に自社アプリのスタイルシートを指定できます。UI Kit のHTMLは Bootstrap を使って実装しているため、Bootstrap が定義するクラスを使ってカスタマイズしていきます。

ここでは、UI Kit が利用している代表的なクラスについて説明します。

ボタン

クラス 使い方 主な箇所
btn-primary 主導線となるボタン 着せ替え完了ボタン、購入確認ボタン
btn-secondary 主導線でないボタン 自社アプリへ戻るボタン
btn-warning 異常な状態を伴う主導線 所持残高不足時の残高チャージボタン

背景

クラス 使い方 主な箇所
bg-info 有効な状態 選択中のアイテムの背景
bg-secondary 非活性な状態 選択できないアイテムの背景